Scripting API リファレンス|TropoスクリプティングAPI

startCallRecording() method

   

startCallRecordingを使うと、Tropoアプリケーションは現在の通話の録音を開始することができます。 それから、録音されたものはFTPもしくはHTTP POST/Multipart Form経由で送信されます。 録音を中止する方法については、stopCallRecordingをご覧ください。 詳細については、通話全体の録音の例をご覧ください。

 

パラメータ

url
データの種類:String型 デフォルト:なし 必須
このパラメータは、録音が完了したファイルの送信先を設定します。 HTTP URLとFTP URLのいずれかになります。
 

名前付きパラメータ

 
format
データの種類:String型 デフォルト:audio/wav 任意
録音のフォーマットのことです。 「audio/wav」、「audio/mp3」、「audio/au」のいずれかになります。
method
データの種類:String型 デフォルト:POST 任意
録音した音声を送信する方法です。 現在は、「POST」しか使えませんが、次のバージョンでは「PUT」も使用できるようにする予定です。
recordPassword
データの種類:String型 デフォルト:なし 任意
HTTP Basic認証と FTP のログイン用のパスワードを設定します。   URL内のユーザーおよびパスワードのフィールドに「:」、「@」および「/」が含まれている場合、 その文字はエンコードしなければならないことに注意してください。
recordUser
データの種類:String型 デフォルト:なし 任意
HTTP Basic認証と FTP のログイン用のユーザ名を設定します。   URL内のユーザーおよびパスワードのフィールドに「:」、「@」および「/」が含まれている場合、 その文字はエンコードしなければならないことに注意してください。

サンプル

 
startCallRecording("http://example.com/recording");
say("こんにちは、転送します。");
transfer("0901234****");
stopCallRecording(); 
startCallRecording "http://example.com/recording"
say "こんにちは、転送します。"
transfer "0901234****"
stopCallRecording
<?php
 
startCallRecording("http://example.com/recording");
say("こんにちは、転送します。");
transfer("0901234****");
stopCallRecording();
 
?>
startCallRecording("http://example.com/recording");
say("こんにちは、転送します。");
transfer("0901234****");
stopCallRecording();
startCallRecording("http://example.com/recording");
say("こんにちは、転送します。");
transfer("0901234****");
stopCallRecording();