クイックスタート|TropoスクリプティングAPI

転送の基本メニューの作成

   

この項目では、選択した特定の電話番号に転送するための3つの選択肢(IVR)を作成します。 これは、askメソッドにおけるchoicesによって動作しています。 キーパッドからの入力が最もシンプルで確実なため、番号入力によって、それぞれの選択を定義します。 choicesとaskメソッドについて更に知りたい方は、シンプルグラマでの処理音声自動応答(IVR)をご覧ください。

 

最も簡単な形式の転送は次のとおりです。

 
result = ask("誰に転送しますか?1番はAさん、2番はBさん、3番はCさんに転送します。", {
   choices:"1, 2, 3",
   attempts:3,
   mode:"dtmf"
});

if (result.value == "1")
    {
           say("Aさんに接続します。");
           transfer("09012345***");
    }
if (result.value == "2")
    {
           say("Bさんに接続します。");
           transfer("07098765***");
    }
if (result.value == "3")
    {
           say("Cさんに接続します。");
           transfer("0398765***");
    }
result = ask "誰に転送しますか?1番はAさん、2番はBさん、3番はCさんに転送します。", {
   :choices => "1, 2, 3",
   :attempts => 3,
   :mode => "dtmf"
    }

if result.value == "1"
   say "Aさんに接続します。"
   transfer "09012345***"
elsif result.value == "2"
   say "Bさんに接続します。"
   transfer "07098765***"
elsif result.value == "3"
   say "Cさんに接続します。"
   transfer "0398765***"
end
<?php
$result = ask("誰に転送しますか?1番はAさん、2番はBさん、3番はCさんに転送します。", array(
   "choices" => "1, 2, 3",
   "attempts" => 3,
   "mode" => "dtmf"
    )
);

if ($result->value == "1")
   {
   say("Aさんに接続します。");
   transfer("09012345***");
    }
elseif ($result->value == "2")
    {
   say("Bさんに接続します。");
   transfer("07098765***");
   }
elseif ($result->value == "3")
    {
   say("Cさんに接続します。");
   transfer("0398765***");
    }
?>
result = ask("誰に転送しますか?1番はAさん、2番はBさん、3番はCさんに転送します。", {
   "choices":"1, 2, 3",
   "attempts":3,
   "mode":"dtmf"
    })

if (result.value == "1"):
   say("Aさんに接続します。")
   transfer("09012345***")
elif (result.value == "2"):
   say("Bさんに接続します。")
   transfer("07098765***")
elif (result.value == "3"):
   say("Cさんに接続します。")
   transfer("0398765***")
result = ask("誰に転送しますか?1番はAさん、2番はBさん、3番はCさんに転送します。", [
   choices:"1, 2, 3",
   attempts:3,
   mode:"dtmf"
    ])

if (result.value == "1"):
    {
   say("Aさんに接続します。")
   transfer("09012345***")
    }
else if (result.value == "2"):
    {
   say("Bさんに接続します。")
   transfer("07098765***")
    }
else if (result.value == "3"):
    {
   say("Cさんに接続します。")
   transfer("0398765***")
    }
 

次の項目で着信の拒否について説明します。