ブラウザフォン(WebRTC)

WebRTCでブラウザフォンコールシステム

TROPOを使えば、ホームページなどのウェブページに簡単にブラウザフォンを設置することができます。通話アプリは、時間外・あふれ呼判定やACD着信など、ニーズに応じた様々なCTI機能をスクリプトにより実装することができます。
事務電として使い易いハードフォンを含めた構成も作成可能です。

電話講習網 営業時間判定 端末種別に応じたガイダンスや時間外ガイダンスを着信毎に判定 あふれ呼判定 通話CH数またはエージェントステータスによる判定 ACD着信判定 待機時間やスキル別により着信順を判定

ブラウザフォン(WebRTC)

Google Chrome、Firefox、Operaなどの対応ブラウザがあれば、瞬時にIP電話を設置できます。

Google Chrome、Firefox、Opera
画面サンプル
先頭へ戻る